むくみにダンディライオン

2019/10/15

 

台風以来、まだ少しばかり目眩が残っています。
気圧が低くなると目眩を起こす傾向は特に女性には多く、脳梗塞など重篤な場合を除き 複合的な心身の疲れと低気圧によって三半規管など内耳にむくみが出ることで平衡感覚に支障をきたすそうなのです。

こんな時のハーブはダンディライオン、
タンポポ珈琲にしましょう。

世界中どこにでも見られるお日様色のあのタンポポですが、お茶にするのは根の部分だけ。乾燥した根を軽くローストして砕き、熱湯を注いで10分ほど抽出します。
写真は市販のティーバッグで、珈琲と、濃いめに煮出した麦茶とを合わせたようなクセのない香ばしさが飲みやすいです。ミルクとも相性が良さそう。

むくみに効くのはミネラル…中でもカリウムが豊富に含まれ利尿作用が高いからです。
他にも、インスリンの分泌量を抑制し膵臓の負担を軽くしたり、穏やかに腸を動かすイヌリン、
健胃・強肝作用のある苦味成分のタラキサシン、
最近ではガンの発生・増殖を抑えると期待が高まり研究が進められているカフェ酸(フェノール酸)も豊富で、しかもノンカフェインで、授乳中のお母さんには催乳「お乳の出をよくする)作用も。

ただし、胆道閉鎖、胆嚢炎、腸閉塞など治療中の患者さんには飲用禁止です。