イチジクが好き

2019/09/20

 

秋田の、市内のはずれの小さな集落に滞在しています。
はす向かいの父さんが、庭のイチジクをたくさん分けてくれました。

「甘露煮にどうぞ」ともらった小ぶりで完熟少し手前のイチジクをバターでソテーして蜂蜜を加え、ヨーグルトのソースに。

無花果(イチジク)
ギリシア語で不死を意味する神々の食べ物“アンブロシア”はこのイチジクであるという説もあり、不老不死の食べ物と称されるイチジクには、水溶性食物繊維で血糖値の急激な上昇を抑えるペクチン、余分な塩分を排出しむくみをとるカリウム、骨や血の元になる鉄分、カルシウム等のミネラルを豊富に含む上、女性ホルモンのエストロゲンによく似た成分も備わっています。
生食や加熱調理はもちろん、ドライフルーツとしても健康維持にぜひ取り入れたい食材ですね。