Welcome to my Page!

ブログ更新しました

 

恋もつもりて 淵となりぬる

Angel wings

 

“Steve” Jobsの命日に当たる今日10月6日、

この途方もなくクリエイティブな堕天使を偲んで新作をリリースしました。
アートワークはLucifer(ルシフェル)、Azazel(アザゼル)、Michael(ミカエル)、Gabriel(ガブリエル)…と、
テイストを変えた4パターン展開です。

「万聖節」の前夜祭ハロウィンには、彼もこんな浮き世を眺めに戻ってくるのでしょうか…。

秋のロンTやスウェットも取り揃えたTシャツトリニティ

『Art Couleur Tシャツ部』へ是非お立ち寄りください。

https://www.ttrinity.jp/shop/artcouleur/

毎週末 価格変動する割引クーポンの使い方はこちらへ
https://www.ttrinity.jp/news/309

 

Art Couleur Tシャツ部


Tシャツ始めました。

 

なんだかすっかり

夏ですねぇ・・・

 

これまで形にするのが難しかった色刷りのトートバッグやTシャツも、お買い求めいただけるようになりました。

 

Tシャツが何枚あってもいいこの季節、お気に入りを見つけに

Art Couleur Tシャツ部へ、

ぜひお立ち寄りください。

ポストカードの新作2枚

comme jouer du piano

 

2018年10月に描き上がったこの絵の少し長いタイトル"comme jouer du piano (ピアノを弾くように) "は、
絵の中に織り込まれたメッセージの一部です。

真剣に誠実に生きようとすればするほど行き詰まる…人生にはそんなことがたびたび起こり、人の信念を脅かします
半世紀余りを生きてやっと、そんな時のためのレシピも増えてきました。
これはそのひとつ

Aimez la vie, tout comme jouer do piano.

「あなたがピアノを弾くようにあなたの人生を愛おしんで」

描く間ずっと脳内に流れていたのは、ドビュッシーの"L' Isle joyeuse(喜びの島)"でした。
その譜面の、主題の変わり目のところに"Molto rubato(より自由に)"と記されているのが、私はとても気に入っているのです。

So in Love

〜恋ぞつもりて淵となりぬる〜

 

2016年の秋も深まる頃、とあるピアニストさんによる映画のラブソングを集めたピアノコンサートのために書き下ろした「So in Love」がポストカードになりました。

 

「筑波嶺の

峰より落つる 男女川

恋ぞつもりて 淵となりぬる

 

 

副題に百人一首より陽成院が婚約者に贈ったと伝えられるこの歌の下の句だけを配したのは、この絵の主題“So in Love”との辻褄を合わせるためだったかと思います。


"こんなにも愛してる!"…そう歌い上げる"So in Love"は実は映画ではなくミュージカル"Kiss Me Kate"のメイン・ナンバーですが、日本では日曜洋画劇場のエンディングテーマとしてよく知られる名曲です。


"Etude" コットンバッグ販売中です!

保養運動へのご支援ありがとうございます!

 

昨年のクリスマスにチャリティーバッグとして誕生した"Etude" コットンバッグ。

ほんわか展での販売に際しては、説明不足の中 保養運動への厚いご理解と多くのお買い上げをいただき 心からお礼申し上げます。

 

長らくお待たせしましたが、このたびようやく一般販売を開始する運びとなりました!

引き続き、小さな活動へのご支援を賜りたく、1枚につき100円を 福島の高線量地域に暮らす子供達の保養運動に活用させていただきたいと思います。

"Poisson D'avril!!"

"Poisson D'avril!!"

size; Post Card

material; Kenaf paper + Ink

漆の仕事

 

梅雨明け宣言と共に、すっかり夏らしくなりました。

 

最近また 漆を触り始めています。

17年振りの漆かぶれは 懐かしさを含んで少しずつ 忘れかけた感触を

思い出させてくれます。

 

まだ昔のようには手が動かず、とても不器用な日常の身近な小物と

戯れるような作業ですが

そう遠くない未来に、何か新しいお知らせが出来そうです。


 

         アール・コロール 大森美由紀のページ